スマホやパソコン 雑記

もう普通のマウスには戻れない!?トラックボールマウスが最強すぎる!

投稿日:

こんばんは!

今回は私が使用しているトラックボールマウスM570tについてです。

本当におすすめのマウスなのでぜひ最後までお読みください。

目次

トラックボールマウスM570tについて

トラックボールマウスとは、マウス上についているボールを回転させてカーソルを操作することのできるマウスです。

マウス自体を動かして使用する通常のマウスとは違い、その場でボールを回転させることで操作をします。

私はトラックボールマウスM570tを3年前に購入し、最初は使いずらかったですが、すぐに慣れて、今ではこのマウスが壊れてもまた同じマウスを購入しようと思うくらい気に入っています。

今回はそのくらい溺愛しているトラックボールマウスのメリットとデメリットについて説明したいと思います。

メリット1:だらだらしながら使用できる

個人的にこれが一番のメリットです(笑)

通常のマウスではマウスパッドを使用しなければならないため、マウスパッドを置いてその上で作業する必要があります。

しかし、トラックボールのマウスであればソファーの上でも、ベットの上でも、場所を問わずに使用することができます。

普段ベッドの上やひざの上などでだらだらと作業している人にはとてもおすすめです。

メリット2:ポインタの移動が速い

マウスポインタの移動がめちゃくちゃ速いです。

通常のマウスで画面の端から端までポインタを移動させるとき、2回以上はマウスを浮かせて移動させると思いますが、トラックボールマウスではボールを速く動かすとマウスポインタが一気に移動してくれます。

また、マウス上についているボールを速く動かすとマウスポインタが速く動き、ボールをゆっくりと動かすとマウスポインタはゆっくりと動くので「速く動きすぎて困る」ということもありません。

メリット3:ワイヤレスなのでコードが邪魔にならない

このトラックボールマウスはワイヤレス(無線)なので邪魔くさいコードがなく、快適に操作することができます

メリット4:電池が長持ち

このマウスの電源は単三電池です。

電池ってすぐに切れるイメージがあるのですが(私だけ…?)、このマウスは電池持ちがすごくいいです。

私は3年間このマウスを使用していますがいまだに電池を交換したことがありません。

24時間休まず使用した場合はこんなに長持ちしないと思いますが、電池持ちがいいのは確かです。

メリット5:カスタマイズできる

M570tでは右クリック、左クリック、ホイールの他にボタンが2つ付いています。

このボタンには初期設定ではブラウザの「進む」と「戻る」が割り当てられていますが、自分好みのボタンにカスタマイズすることもできます。

音楽や絵など、ネット以外にパソコンをよく使用する人は自分がよく使用するボタンに変更することで効率よく作業をすることができます。

デメリット1:慣れるまでに時間がかかる

これが最大のデメリットだと思います。

トラックボールマウスは通常のマウスから乗り換えて初めて使用する際には、とても使いづらく、違和感があると思います。

初めのうちは慣れずに手が疲れると思います。

私も操作に慣れていないころは細かい動きもできず、手も疲れ、捨ててやろうかと思いました(笑)

操作に慣れればとても便利なのですが、操作に慣れていないときは苦痛だと思います。

デメリット2:掃除が面倒

トラックボールマウスは掃除がとても面倒です。

ボールとマウスとの間にすぐゴミが溜まって動きが悪くなるのでこまめにボールを取り出して清掃をしなければいけません。

ボールは簡単に外せるし、清掃も数秒で終わるのですが、通常のマウスでは必要ない作業なので、めんどくさがりな人には苦痛かもしれません。

まとめ

今回はトラックボールマウスM570tについてメリット、デメリットをまとめてみました。

通常のマウスの方が好きな方もいると思いますが、個人的にはデメリットよりもメリットの方が多く、トラックボールマウスは魅力的だと思います。

試してみたことがない人はぜひ使ってみてほしいと思います。トラックボールマウスの魅力にハマってしまうかもしれません。

今回紹介したマウスはこちらから購入できます。

https://amzn.to/2D58nny

今回はこれで終わります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ではまた!

-スマホやパソコン, 雑記

Copyright© 物を作る者 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.