スポンサーリンク




html JavaScript

JavaScriptで使用しているブラウザを判定する方法

JavaScriptでwebサイトを作成している人なら分かると思いますが、IEでは機能しないJavaScriptのコードが多々あるため、IEのみで動かないときにはJavaScriptのどのコードが非対応なのか調べ、書き換える作業が必要です

きちんとしたものを作るのであれば地道にやっていくしかありませんが、私は趣味で個人で作っているだけですのでIEの対応が面倒ですので、使用しているブラウザがIEの場合には「このサイトはIEに対応していません」のメッセージを表示するだけで済ませてしまおうと考えました

そのためには、使用しているブラウザを判定する機能が必要になります

この記事では、JavaScriptで使用しているブラウザを判定する方法について書いていきます

 

JavaScriptで使用しているブラウザを判定する

以下のコードで、ブラウザのユーザーエージェントの文字列を取得します

取得できるブラウザの識別子

ブラウザ識別子
IE(10以前)MSIE
IE(11以降)Trident
EdgeEdge
Google ChromeChrome
FireFoxFirefox
SafariSafari
OperaOpera

IEは10以前と11以降で識別子が異なるので、IEを判定する場合は、MSIEとTridnetの論理和を考える必要があります

 

これを使って、使用ブラウザがIEか調べて、IEの場合には他のブラウザを推奨するようなコードを書くと

toLowerCase() メソッドを使って全て小文字にしており、論理和演算子(||)でMSIEとTridnet両方に対応しています

 

どのブラウザか判別するためのコードは、以下のようになります

 

 

【参考】
使用しているブラウザを判定したい

スポンサーリンク




-html, JavaScript

Copyright© 物を作る者 , 2021 All Rights Reserved.