Arduino

Arduino IDEをAndroid上で使う方法

普段私は、パソコンでArduino IDEを使用してプログラムを作成しています。

ですが、この間パソコンが不調で修理に出していました。

その間もなんとかArduinoを使いたいと思い調べていると、AndroidでArduino開発環境を整えられることが分かったので共有したいと思います。

必要なもの

・Arduinoメインボード(https://amzn.to/2vkPIUH)
・USBケーブル(https://amzn.to/2UHhntl)
・OTGケーブル(https://amzn.to/3aqCQLM)
・ArduinoDroid

開発環境を整える

「開発環境を整える」といっても、アプリをインストールするだけです。

Google Play Storeで「ArduinoDroid - Arduino IDE」というアプリをダウンロードしてください、以下のリンクからでもできます。

ArduinoDroid

プログラムを書き込む

インストールができたら、「Editor」というところを開いてプログラムを記述してください。

今回はLEDを1秒間隔で点滅するという簡単なプログラムを記述しました。

プログラムを記述したら画面上部のコンパイルボタン(雷マーク?)をタップしてください。
プログラムのコンパイルができます。

コンパイルが完了すると「Compilation finished」というポップアップが表示されます。

コンパイルが完了したら、コンパイルボタンの右にある書き込みボタン(下矢印のマーク)をタップしてください。

書き込みが完了するとOutputのところに「avrdude done. Thank you」と表示されます。

私が直面したエラー

最初にArduinoボードに書き込もうとしたときにエラーが表示されて書き込みができませんでした。

右上の3つの点のボタンから「Setting」→「Board type」→「Arduino」とタップし、「Uno CH340G」を選択することで解決ができました。

このボードは私が使用したものなので各自設定してください。

-Arduino

Copyright© 物を作る者 , 2020 All Rights Reserved.