CAD

無料で3DCADデータをダウンロードできるサイト「GrabCAD」

投稿日:

こんばんは!

今回は3DCADのデータを無料でダウンロードできるサイト「Grab CAD」を紹介しようと思います。

Grab CADとは

 

Grab CADとはプロのデザイナー、エンジニア、メーカー、学生などがCADデータを公開したり、意見交換するための無料プラットフォームです。

Grab CADではモデリングのデータや過程などが公表されていて、ユーザー同士で質問していたり、意見交換をしている様子がうかがえます。

2019年現在、5,570,000人ものユーザーがこのサイトに登録しており、とても大きいコミュニティとなっています。

このようなサイトは他にもありますが、多くのサイトは3Dプリンタでの出力用のSTLデータのみしかダウンロードすることができません。GrabCADでは作成過程のデータもダウンロードすることができることもあるため、モデリング学習などをしたい方にとってはとても勉強になると思います。

登録方法

まず、以下のリンクからサイトへ行ってください。

https://grabcad.com/

ページの下に行くと「Join Community」のボタンがあるので、それをクリックします。

クリックすると下のような画面になり、氏名やメールアドレレス、職種などについての画面が出るので、それぞれ入力して下の「Sign up for Community」ボタンをクリックします。

登録したメールアドレス宛にリンクが届くので、それをクリックすれば登録が完了します。

ダウンロード方法

では実際に3Dデータをダウンロードしてみようと思います。

メニューバーの「Community」→「Library」をクリックしてダウンロードしたいものを検索して、「Download files」をクリックするだけです。

自分はサーボモータのデータをダウンロードしてみました。

まとめ

今回は「Grab CAD」という3DCADデータをダウンロードできるサイトについて説明しました。

アカウントは簡単に作成することができるのでぜひ試してみてください。

また、自分が作成した3Dデータを投稿するものいいと思います。

今回はこれで終わります。

ではまた!

-CAD

Copyright© 物を作る者 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.