Java

System.out.println();の記述を省略する方法

こんばんは!

Javaで標準出力をするために「System.out.println();」を毎回記述するのが面倒だなと思ったので、調べてみたら省略する方法があったので共有したいと思います。

やり方

コードの最初(パッケージの宣言よりは後)に「import static java.lang.System.out ;」、または「import static java.lang.System.*;」を記述するだけ

内容

import static の後にクラスフィールド名やクラスメソッド名を記述するとそのメソッドやフィールドを取り込めます。

println()はクラスメソッドではないので「import static java.lang.System.out.println」と宣言して取り込むことはできません。

「import static java.lang.System.*;」ではSystemクラスの全てのクラスメソッドとクラスフィールドを使用することができ、「import static java.lang.System.out ;」ではjava.lang.System.outというフィールドしか使用することができません。

一見「import static java.lang.System.*;」の方が楽なように感じますが、コード内で利用しているクラスを分かりやすくするため、*を使用したimport宣言は使用しないのが慣例らしいです。

-Java

Copyright© 物を作る者 , 2020 All Rights Reserved.