Java processing

Processingでパックマンを作りたい(その1)

投稿日:2018年12月21日 更新日:

こんばんは!
突然、Processingでパックマンを作ってみたいと思ったので、今回だけでなくこれからも、備忘録として少しでも進捗があったら記事にしていこうと思います。
(第何回までいくかわかりませんが…)

パックマンとは

パックマン』 (Pac-Man) は、ナムコ(後のバンダイナムコエンターテインメント)より1980年5月22日に発表されたアーケードゲーム、またはそのシリーズのタイトルで同社の看板タイトルである。

出典:Wikipedia

ゲームセンターに置かれているこういうやつです。

なんとかProcessingで作れるのではと思い、挑戦してみようと思いました。

今回のコード

今回のコードはこちらのサイトを参考にさせていただきました。

 

これを実行してみます。

右(END)ボタンを押すと右に左(HOME)ボタンを押すと左に動くようになっています。

しかし、現時点で問題点として

・ボタンを押していない間は消えてしまう。
・画面外に出て行ってしまう。

などがあります。

これは次回以降修正していこうと思います。

今回はこれで終わります。
ではまた!

-Java, processing

Copyright© 物を作る者 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.