Java processing

Processingでパックマンを作りたい(その2、上下移動)

投稿日:2018年12月27日 更新日:

こんばんは!
今回はProcessingでパックマンを製作するの第二回になります。
前回の記事はこちらにあります。

Processingでパックマンを作りたい(その1)

今回のコード

今回のコードは下記のようになります。

 

これをProcessingに書き込んで実行してみると以下の動画のようになります。

前回のコードではパックマンが左右にしか動かなかったのですが、実際のゲームでは上下左右に動けなければならないので上下左右に動けるように調整をしました。

また前回はメソッド名がわかりずらかったのですが、パックマンがどの向きを向いているかをメソッド名に記すことで分かりやすくしました。
しかしまだ、問題点の

・ボタンを押していない間は消えてしまう。
・画面外に出て行ってしまう

というのは解決していないので次回以降やっていこうと思います。

今回はこれで終わります。
ではまた!

-Java, processing

Copyright© 物を作る者 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.