スマホやパソコン 雑記

【簡単】マウスカーソル(マウスポインタ)を自作する方法

投稿日:

こんばんは!

今回はマウスカーソル(マウスポインタ)を自作する方法について説明したいと思います。

完成品は↓のようになります。

 

本当に簡単に作れるのでぜひ最後までご覧ください。

1.カーソルにしたい画像を用意する

例として今回はフリー素材イラスト集サイト「いらすとや」からこちらの画像を用意します。

各々好きな画像を用意すればいいと思いますが、マウスカーソルは小さいので簡単な画像が良いと思います。

2.「彩彩畑」を使ってマウスカーソルを作成する

今回は「彩彩畑」というフリーの画像作成ソフトを使用します。

こちらから彩彩畑をインストールしてください。

起動するとこのような画面になるので下の「アイコン」というボタンをクリックしてください。

 

するとicon editorが起動して次のような画面になるので、赤い枠線で囲った部分に1で選んだ好きな画像をドラッグ&ドロップします。

 

ここで綺麗になっていればそのままでいいと思います。

今回の場合、背景が黒くなってしまっているので修正します。

右下の「透明色」を使って自分で修正していきます。ここが少し面倒かもしれません…。

 

さらに、マウスカーソルでの矢印の先の部分は、このアイコンの左上の部分になるので、わかりやすいように左上に矢印を描きます。
必要ないと思う方は描かなくても大丈夫です。

 

次に左上の「GIF」をクリックしてプルダウン選択で「CUR」にしてください。

 

 

これで完成です。

左上の「保存」ボタンを押して、マウスポインタを保存して下さい。

保存場所は「Windows」→「Cursors」フォルダ内にしてください。

 

これでマウスポインタの完成です。

3.マウスポインタを変更する

最後に作成したマウスポインタに変更します。

「設定」→「デバイス」→「マウス」→「その他のマウスオプション」を選択すると「マウスのプロパティ」が起動するので、「ポインタ」から「参照」をクリックし、作成したマウスカーソルを選択してください。

設定できたらOKをクリックして下さい。

するとこのようにマウスカーソルが変更されています。

 

「待機中のときはこの画像にしたい」とか、「クリックしたときはこの画像にしたい」とかも設定できるので、今回作成したやり方でいくつもマウスカーソルを作って、自分用にカスタマイズすることができます。

まとめ

今回はマウスカーソルの作成方法について説明しました。

簡単で楽しいのでぜひ自分専用のマウスポインタを作りましょう!

今回はこれで終わります。
ではまた!

 

-スマホやパソコン, 雑記

Copyright© 物を作る者 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.